トップページへ 歴史 境内 人生儀礼 行事 お祭り 写真館 交通と観光 お知らせ
紋三國神社印

交通と観光

交通
高速道路使用の場合
北陸自動車道金津ICを出て広域農道を三国東尋坊方面へ進み、国道305号線との交差点を左折し、芦原温泉を右折して三国町に入る。
北陸自動車道丸岡ICを出て国道8号線を横断し三国東尋坊方面に進む。

JR使用の場合
JR北陸本線芦原温泉駅下車、京福バス乗車  三国町行きで三国神社前下車、約20分です。

えちぜん鉄道使用の場合
JR北陸本線福井駅からえちぜん鉄道三国芦原線乗車
三国神社駅下車徒歩10分

 

三国町の詳しい交通ガイドは『三国への交通ガイド』をご覧下さい。

 ≪ 駐車場 ≫



観光マップ


三国町内の観光についてはは『三国観光協会公式ホームページ』をご覧下さい。


観光マップ
読みたい場所のボタンをクリックするとその場所の説明にジャンプします。

その他、芦原温泉・芝政ワールド・永平寺・越前海岸・丸岡城等、福井県の有名観光地の詳細は、『福ふくガイド』をご覧下さい。


観光

三国祭り
三國神社の祭礼のひとつとして、毎年19日〜21日にかけて行われる三国祭は北陸三大祭としても有名で、巨大な武者人形の山車が家の軒をかすめるように街中を練り歩くさまは、圧巻という言葉だけでは表現できないほどの迫力をもっている。
▲お祭りのページへ


東尋坊
東尋坊の見所は、何といっても海食によって荒々しくカットされたさまざまな岩肌。
約1キロも続き、絶壁には日本海の荒波が打ち寄せるさまは、実に豪快。これほど巨大な輝石安山岩の柱状節理は、日本ではここ一ヵ所しかなく、地質学的にも貴重で、国の天然記念物指定されています。
▲観光マップへ戻る


越前松島
越前加賀海岸国定公園のほぼ中央に位置し、日本三景の一つ松島を思わせるような美しい小島が点在しているところから越前松島の名がつけられました。
遊歩道を歩くと洞窟などの海岸美が楽しめます。
▲観光マップへ戻る


越前松島水族館
楽しいイルカショーやカマイルカとのふれあいペンギンのお散歩、アザラシ、カワウソが人気です。水槽では珍魚のコンペイトウをはじめ、日本海の魚を中心に約350種類におよぶ珍しい海の魚をみることができます。
▲観光マップへ戻る


龍谷寺
瀧谷寺は1375年に創建された三国町で最古の寺院です。国宝や重要文化財も多く、また山水庭園は、いつまで見ても飽きない美しさです。
▲観光マップへ戻る


雪化粧の龍翔館
三国町を見下ろす高台に建ち、五層八画の奇抜な概観が目を引きます。
明治12年に建てられた小学校をモデルに再現されたもので、現在は三国の自然・暮らしや文化などを展示した郷土の資料館として多くの人に利用されています。
▲観光マップへ戻る


三国花火大会
北陸最大と評判の高い花火大会は、毎年8月11日、サンセットビーチを舞台に絢爛豪華に繰り広げられ、なかでも水中花火は三国花火の名物です。
真夏の夜のひと時、音と光のファンタジーを見に県内外から多くの人が訪れます。
▲観光マップへ戻る


越前がに
日本海、越前三国を代表する冬の味覚の王者としても名高い“越前がに”は11月に解禁され“越前がに”のシーズンともなれば、県外からも多くのグルメファンがこの土地を訪れます。地元では雌をズワイ、雄をセイコと呼んでいます。
漁期は雌が11月〜1月、雄は11月〜3月。
▲観光マップへ戻る


▲このページのトップへ